プレスリーの娘 – リサマリー

リサ・マリー・プレスリー

Lisa Marie Presley

父親エルヴィス・プレスリーと母親プリシラ・プレスリーの一人娘としてテネシー州メンフィスで生まれる。
9歳の時に父親エルビスと死別。酒や薬に溺れ、学校を転々とするすさんだ生活をしていた。
そんな彼女を心配した母親の勧めで、18歳の時にサイエントロジーに入信。
20歳でミュージシャンのダニー・キーオと結婚し、長女ライリー、息子ベンジャミンを出産するが6年で離婚。26歳でマイケル・ジャクソンと結婚するが2年で離婚。34歳で俳優のニコラス・ケイジと結婚するも3ヶ月で離婚。2006年、マイケル・ロックウッドと京都で4度目の結婚。2008年にフィンリーとハーパーという双子の姉妹を出産した。
2012年、サイエントロジー脱会。現在はロックウッドと共にイギリスに移住し落ち着いた生活を送っているようだ。
マイケル・ジャクソンとの結婚は偽装だったのではないか?という噂が絶えないが、リサマリー自信はインタビューで「お互いが愛し合っていた」と語っている。
ミュージシャンとしては、2003年以降、2枚のアルバムをリリースし、いづれも米国のトップ10以内に入り100万枚以上の売上げを記録している。

Lights Out

Leave a comment

Your email address will not be published.


*